勃起不全の悩みに有効的なシルデナフィル

勃起不全は年齢を重ねるごとにリスクは高まり、生活習慣や病気の影響を受けます。勃起が上手くできないだけでなく、硬さが不十分であったり長続きしない、性行為の途中で萎えてしまうなどの症状も、全てが勃起不全として扱われます。専門的にはEDと呼ばれ、定義としては「性行為が満足に行えない状態」のことを指します。高齢者に多い症状ですが、最近では脂質の高い食事などが多いせいか、若い年代でも悩みを持っています。精神的な原因もありますが、多くが血液の凝固や血管の収縮によって血液が海綿体に流入しない器質性の勃起不全で、程度は異なりますが日本人でも4人に1人は悩みを抱えていると言われています。改善するには血液の巡りを良くすれば良いのですが、運動や食生活を見直したとしてもすぐには効果が現れず、長期的な療法となってしまい、性行為のタイミングを逸してしまいます。即効性のある方法としては、勃起不全を専門で治療するクリニックがあり、そこで処方されるシルデナフィルが有効的です。この治療薬は一酸化窒素に作用して血管を拡張する作用があり、海綿体の平滑筋を緩めることで血液の流入量を増進させます。また、男性器が萎える際に分泌されるPDE5を阻害することから、勃起を持続させる効果もあることから満足する性行為が行えるようになります。世界中で臨床試験が行われ、効果は十分に認められており、使用した人の90%以上が勃起不全の改善ができると言われています。シルデナフィルは成分名で、日本でも認可された治療薬ですが、成分特許は切れているのでジェネリック医薬品も数多く存在しています。安い費用で男性器の悩みをすぐに解決できるので、いますぐ勃起をどうにかしたいという人は使用してみると良いでしょう。

ページの先頭へ戻る