最新の勃起不全改善薬の処方価格

処方価格といっても、クリニックによって初診料や再診料に違いがあり、もちろん医薬品自体の価格も異なります。現在はクリニックのサイトもありますので、事前に処方価格を調べて通うことも可能です。勃起不全を解消するED治療薬は保険を使うことができませんので、価格は気になるところです。費用を確認してクリニックに行くことをおすすめします。

最新のED治療薬の事情として、ジェネリック医薬品が登場しましたので、それなり安くなっています。主要な医薬品となるバイアグラは、1錠1000円を超える値段になることが多いですが、ジェネリック医薬品の場合は1000円で入手できる値段になっています。またバイアグラとは違った効果がある医薬品もあります。バイアグラとの主な違いは、食後に服用できることと持続時間が延びる点です。処方する医師と相談して医薬品を選ぶと良いでしょう。効果は個人差がありますので、バイアグラで反応がない場合、他の医薬品で改善する可能性があります。諦めないで治療を続けてください。

保険を使えないことで、そう何度も勃起不全のためにED治療薬を使うことができないこともあるでしょう。性行為の度に必要になる医薬品ですので、費用面は重要な問題になります。クリニックと比較して安い医薬品を購入できる個人輸入の方法がありますが、偽薬の問題もありますので、慎重な判断をして検討することをおすすめします。

ED治療薬自体がリスクがある服用になりますので、基本はクリニックで処方してもらう方が、安心して服用することができます。持病があったり、常備薬を服用している場合は、服用できないケースもあり、決まりを守らなければ重篤な副作用を引き起こすこともありますので注意してください。

ページの先頭へ戻る